2度と来るなと大声で文句を言われても 命までも奪われることはない

こんにちは 芹沢です



何かしら
行動を起こすとき
リスクとリターンがつきもの

 

リターンを考えに入れる際は
リスクを考えられないとなりません

 

リスクを考えに入れる際も
リターンを考えられないといきません

 


難しく思われる
この2つ

 

簡単に思えば良いだけということであります

 

リスクとリターンを数値に変更し
リターンの方が多いなら


あれこれ考えずにすればいい

たったこれだけの事になります


10回やり
1回のみしか成功できないといった
パーセンテージであったら 

 

10回に1回の成功が
9回分の失敗より一番のリターンだとしたら

 

その結果
得するならばとまどう必要はありません

 

 

例えて言えば

 

営業マン


営業マンは大半の出掛けた先でお断りされます

その中には
「2度と来るな」と怒鳴られたり

厚顔無恥な
大声で悪口を受けたりすることもあるものです


100件訪ね歩いても
99件は断られるかも知れない


だからとはいえ
大切な命まで搾り取られることもないため
リスクは大したものではありませんよね?


99回の失敗があったとしても
1回の成功というような
リターンの方がでかいのですから

 

行動するだけという判断となるのです

 

シンプルに
行動量を増加させて
回数を増加すれば増加するほど
成功が可能になるわけです


リスクがちっぽけで
見返りがでかい事をやっていけば
知らぬ間に成功していくのですよ

 

f:id:serizawa-yoshiki:20200802061028j:image

 

最後まで読んでいただき
ありがとうございました

感謝します