ある友人が 給料全額つぎ込み 不幸になりました

こんにちは 芹沢です


ある友人が
自分自身の自信のなさをひた隠しにしたいことから


お金をつぎ込みました

劣等感を見栄えを良くするために


自分自身に自信を持っておらず
仲間外れにされることがイヤだから

流行しているアクセや
ゴージャスなブランド商品で身を固めました


お金があると見せ
ハイレベルと呼ばれ
しばらくの間幸せな気持ちになりますが...


しかしながら

トレンドは
その名のように「流れ行く」と書いてます


半年も経過すれば
ブームが去ったトレンドは流れ
これまでなかったトレンドが足を運んで来ます


仲間外れにされたくないと

 

また
これまでなかったアクセやブランド商品を
追い求め続けることが起きます

 

おNEWの服を揃えて
ひた隠すためにしたくができたとしても

 

さらに次の年には
次なるトレンドがスタートしてます


こうなってしまうと
お金の遣い方にはリミットがない


トレンドは
最前線はありますが 終わることがない


そんなことより
自分自身に自信をつけるために
お金を有効活用すればいい


自信のなさを
ひた隠しにするためにお金をかけるより
自信をつけるためにお金を有効活用すれば

1回でいいと思います


言うまでもなく
自信をつけるようにする為には
いろいろな研究とお金が掛かるだろうと思います


頑張りや我慢づよさも求められます

 

 

けれども
1回身にまとえば

これよりもっとは必要としませんから
長い期間で見て

お金の面では プラス効果があります


自信のなさをひた隠しにするために
必要なお金の遣い道は

 

その時だけの応急の手当ての効果はありますが
永続的な効果はあるはずがありません


ウソ偽りのない自信をつけることを考えれば
自分自身の研究や技術に磨きをかけることを
考えてお金をかけるしかないです

 

劣等感をひた隠しにするくらいであれば
切り開くためのお金を活かすのがいいんじゃないでしょうか?

 

f:id:serizawa-yoshiki:20200801061555j:image

 

最後まで読んでいただき
ありがとうございました

感謝します