想像力を膨らませろ! 未来を描けなくなった君へ

こんにちは 芹沢です



自分自身を変えたいのに果たせないんです
というような人が
よく見かけま

 

 

このような人たちが
いつになっても果たせないのは

 

 

 

間違いなく

「想像力が不足しているから」

だと思われます

 

 

変わりたいというヤル気を奮い立たせるのは
想像力です

 

 

 

妄想が広がると
行動はスムーズに活発になります


どうしたらいいかわからなくなったり
不安に思っているちょっとした時間もありません

 

 


その想像力は
普段のトレーニングで自分のものにする事ができます

 


例えば

映画を見ているとき

 

「主役が自分自身なら…」と

 

リアルに変えて思い描くのです

 

 


そして

 

映画を終えた次の瞬間

 

「どっちみち架空の話だし」と

 

いつものように戻ってしまうのですが

 

「どうせ○○やし」というような

ワードを言えば


それこそが言い訳です

 

 

 

想像することを止めないで
トレーニングしてください

 

基本的に
成功を収めている人は
いつだって今よりも先の世界を思い描いています

 

妄想が得意で
その状況を思い描いたまま活動しているのです

 

なりたい自分になるには

今の視点ではなく

 

「もうすでにそうなっている自分自身」という

未来の角度から

 


ありとあらゆる出来事を

見ることを意識してみませんか?

 

 

 

そうすれば
言葉も姿勢も変わり

結果も変わりますよ

f:id:serizawa-yoshiki:20200528205706j:image

 

 

最後まで読んでいただき
ありがとうございました

感謝します